New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


QQヘッズアップ勝率 

2011/06/28 23:55/Tue | ホールデム | CM(0) | TB(0)
僕はどうもQQの勝率が悪い。
勝率が悪いだけでなくAAやKKとぶつかって大きく負ける事が多いです。

気になったのでQQのプリフロップでのヘッズアップ勝率を調べてみました。

対AA  19%
対KK  19%
対JJ  81%
対TT  81%
対AKs 54%
対AKo 57%
対AQs 65%
対AQo 69%
対AJs 68%
対AJo 71%
対A2s 67%
対A2o 72%
対KQs 64%
対KQo 68%

対98s 78%
対72o 87%

*スーテッドは自分の持っていないスートで相手がスーテッドの場合を想定

やはりAAとKKに対しては圧倒的に分が悪いですね。
レイズインし、リレイズされた場合、相手のハンドレンジが
①AA 
②KK
③AKs
④AKo
⑤JJ
くらいだとするとQQは①②でドミネイトされており、③④でほぼ五分五分、⑤だけ固く勝てるハンド
ということになり、やはりコールしてフロップだけ見るのが得策なのかな、と思うようになりました。
(リングゲームでの話です)

レイズインして相手のハンドレンジをある程度絞り込み、フロップにA・Kが落ちなければ
大きめのコンティニュエーションベットで早くポットを取れるよう期待するのが良いかなと思っております。

スポンサーサイト

第2目標通過するも 

2011/06/19 01:04/Sun | ホールデム | CM(0) | TB(0)
45人SnG(10000バイイン)の2位と100/200フリーリング2面打ちで
バンクロール300000を超えました!が

トーナメントで勝てない・・・
SnGの勝率もあまりよろしくないです。

タイトアグレッシブなスタイルを身につけたいと思っていますが
ストラクチャーのスピードについていけません><

トーナメントでは序盤からスモールボールでいかないとダメなのかなあ~

次の目標はバンクロール500000
頑張ります


オールイン勝負 

2011/06/13 02:00/Mon | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
バンクロールが小さいので100/200で打つ時は大勝負にドキドキしてます。
先日も凄い痛い敗戦がありました。

Hold'em No Limit (100/200) 9人テーブル

プリフロップ

UTG (44000 in chips)calls
EP (40000 in chips)fold 
MP1 (3401 in chips)calls
MP2 (23900 in chips)fold
CO (111840 in chips)raises 600 to 800(3BB)
BT (72373 in chips)calls
SB (39800 in chips)calls
BB (40000 in chips)(農虎)

ここでハンドが
h1  h11
でした。
BBの僕はコール。UTGがフォールド。EPがコール。

フロップは
c6  h13  d10
(ポット4900)

Qが入ればナッツストレートなのでできるだけ安くフロップを見たいところですが・・・。

SB : bets 3600
BB : calls 3600(農虎)
MP1: calls 2601 and is all-in
CO : raises 6000 to 9600(約pot70%)
BT : calls 9600

SB : calls 6000
BB : calls 6000(農虎)

ショートスタックMP1のオールインはリンプインからのポットコミットだから良いとして
オリジナルレイザーCOのレイズはかなり強い手っぽいです。
SBもベットからコール。BTも不気味ですね。
Qがターンで落ちる確率は8%程度ですが、インプライドオッズがあると考えコールしました。

ターンは
h12
(ポット36301)

Qが落ちました。しかも 最高のカードです。
これで僕はナッツストレート。次もが落ちればナッツフラッシュに昇格です。

SB : checks
BB : checks(農虎)
CO : bets 6000(約pot17%)
BT : calls 6000

間違いなく勝てると思い、下家からベットさせようとチェックしましたがこれは良くなかったかも。
案の定COからベットが入りましたが妙に少ない。
現時点で僕は100%勝っていますよね。どうせ突っ込むわけですからここでもっとはっきり打つべきだったように思えます。

相手のハンドとしてはおそらくKT、K6のツーペア、KK、TT、66のセットあたりではないかと考えました。
BTあたりとAJでかち合っているのかもとも思いましたが、それでもポットの半分は取れるわけですしが落ちれば総取りです。
は上4枚見えているのでフラッシュドローは考えにくいし、ブラフもまずあり得ないでしょう。
ともあれここで引く理由は全くない。
唯一危ないのはボードペアが落ちてセットがフルハウスやクワッズに昇格する事ですが・・・

SB : folds
BB : raises 23600 to 29600 and is all-in(農虎)
CO : calls 23600
BT : calls 23600

ここでタイムバンクが切れかけオールインレイズ。
CO・BTが受けました。まず間違いなく勝ったと思っていたのですが。

リバー
s13
(ポット125101)

今度は最も嫌なカードが落ちました。しかしもうオールインしているのでできることは何もありません(^^;

CO : bets 71840 and is all-in
BB : calls 32373 and is all-in
Uncalled bet (39467) returned to CO
(ポット189847)

ショウダウン
CO
s10  c10 TTTKK フルハウス

BT
c12  d6 KKQQ ツーペア

MP1
h10  s3 KKTT ツーペア

とまあ予想通りのオチがつきました。
このポットが取れていたらバンクロール300000はゆうに超えていたので本当に悔しかったですね。
もしまた同じ状況が来たら躊躇いなく突っ込むと思いますが、セットがいる事まではしっかり予測できていたわけで
ざっくり考えてみてもセットが1人の場合リバーでフルハウスかクワッズになる確率は
アウツ10枚で約20%程度はあったのですよね。
(ターンまでのツーペアも予測していたので実際のアウツは8枚程度で勘定すべきかも知れませんが)

あらら、思っていたより勝率は高くなかった!!

せめてリバーを見てからオールインの判断をすべきだったか、と悔やまれます。
ターンのチェックレイズはポットベットに留め、レイズされてもコールして最後のKを見て考える事が出来たと思います。

その時僕が降りられるのかどうかはまた別の話、ですけど(^^;


乱高下 

2011/06/13 00:35/Mon | ホールデム | CM(0) | TB(0)
110000のチップはSnG45人戦で運良く2回程1位になれるなど順調に増え、一時はMAX230000程にまで増えたのですが、プリフロでフォールドした後がすごく暇に感じ始め、100/200テーブルで2面打ち3面打ちとチャレンジしてみたところ、これが大失敗でなんと1日で14万溶かしてしまいました。

身の丈に合わん事はするもんじゃないですね。
途中までは上手くいっていたのですがチャットで話しかけられると操作が間に合わなくなってボロボロになります(^^;
返せないならそう返事をすればよいのでしょうが、JAPANのプレーヤーということで震災に関して尋ねられる事が多く、なんとなくちゃんと対応しなければいけないような気になってしまい・・・。

まあとにかく多面打ちなんて僕のレベルでやることではない、と思い直しフリーリング1面集中でリスタート。
昨日と今日はハンドに運もあり、180000程度まで戻りました。
テーブルを選んでじっくり打てばそれなりに勝てるので、次の目標を500000に設定し稼いでいこうと思います。

 


第一目標の達成 

2011/06/02 00:43/Thu | ホールデム | CM(0) | TB(0)
100000チップ到達しました~。(現在116000ほどです)
次は500000目指して頑張ります。


xx HOME xx
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。