New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相手はまとも? 

2012/04/22 11:37/Sun | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
ZOOM(25NL) 6人テーブルにて。
SBポジション122BB持ちでQJs。
s12 s11
ブラインドヘッズになればレイズで参加して良いだろうと思い、fastfoldせずに待っていたところ
カットオフ(168BB)の3BBレイズオープンにボタン(128BB)コールドコールで回ってきました。
例によって相手の情報は全くないのですが、カットオフのレイズは単なるスチール目的である事も多く
それに対してのボタンのコールドコールも弱々しく映ったのでここはスクイーズチャンスと捉える事に。
12BBにリレイズしたところカットオフフォールド、ボタンコール。
できればプリフロップで決めてしまいたかったのですが、まだチャンスはあります。

フロップ (Pot28BB)
h1 c3 s9
良い感じにドライなボードになったのでAKを主張してCbetを打つ事にしました。

農虎 ベット13.4BB
BU コール13.4BB

レーキを引いたポットのハーフサイズで標準的なCbetだと思うのですが、相手長考の末コール。
これはトラブルの始まりかなぁ。

ターン (Pot54.8BB)
h1 c3 s9  c7
さて、どうしよう。
諦めても良いんですがここまでの相手のアクションがどうにも引っ掛かる。
COのオープンレイズをジャストコールして、ブラインドの3betにもコールするハンドを考えると
AK、QQ、JJあたりでしょうか?
許容範囲をいっぱいまで広げてもAK、AQs、QQ~22くらいまで。
10NLだとAJ以下で頑張ろうとするルースプレーヤーにも結構出くわしますが・・・・。
65sとか98sとかで一発を狙うにはあまりに厳しい状況ですし
下手なプレーヤーがスーコネでコールしたとしてもこのフロップを見てターンまでついて来れるとは考えにくいです。
22~88も同様にもう残って無いんじゃないかなあ。
なのでAK、AQs、QQ、JJ、TT、99、33あたりと一応考えます。

こっちのプリフロ3betがブラフでないと仮定すると、相手から見たこちらのハンドレンジは
一般的にはAA、KK、QQ、AKあたりになるでしょう。
セットを除けばこのレンジを推測しておいてここまでついて来れる相手のハンドは対KK、QQを想定したAK、AQsしかないですね。
AK、AQで参加しておいてAがヒットしたのに降りるという選択肢はないでしょう。
それなら何故フロップで長考したのか。

①AKやセットでレイズするかジャストコール(スロー)するか悩んだ
②AQ以下の手で参加した事をやや後悔しつつもAがヒットした以上降りるわけにもいかずコールした
③実は①②のどちらでもない

③はこちらがAAでもAKでもKKですらないのでは?と考え、QQ~TTあたりで頑張っているラインが本線。
つまり「お前ブラフしてない?もう1発打てんの?」という主張ですね。
カットオフのレイズとブラインドの3betに共にコールするってポケットペアのセットマインニングが濃厚なのでこれもあるかと。
そもそも①②は個人的にはちょっと考えづらいんです。
相手のAKはあり得なくはないと思うけど一連のアクションがあまりに弱々しくてしっくりこないし
AQ以下はそもそもプリフロップでフォールドすると考えるのが自然じゃないですかね。
やっぱり一番ありえそうなのはQQ、次いでJJ、TT(自分がQとJ1枚ずつ持ってるのが気になるけど(^^;)
結局どこまで考えても相手次第としか言えないわけですが・・・。
まあここでしっかり打てば降ろせるハンドの方がかなり多いだろうと判断し
自分の読みに従って今回は2発目を打つ事にしました。

農虎 ベット41BB
BU フォールド

コミットラインぎりぎりで打ったのですがこういう場合はどうなんでしょうかね。
ブラフを悟られない為にコミットしちゃった方が良いのかすべきでないのか。
自分がAKならQQあたりを釣るのにもうちょっと額を下げると思うので、今回は降りてくれ願望が表に出ちゃってたかも知れません。
相手が素直な人で助かりました。

相手が超ルースパッシブで且つポットが大きくなると途端に降りられなくなる下手な人だったりすると
こういうプレイは大きな事故につながるのでかなり危険なわけですが
(QQ~TTと心中するつもりでフロップコールする人も世の中にはいるわけで)
結局ハンドを予測するのも、ベッティングパターンから勝っているか負けているかを推測するのも
ブラフか本手かを読むのも最終的には相手のタイプ(スタイル)次第なんですよね。
逆に僕が「こういう事をする」プレーヤーだと相手がわかっていれば
仮にポケットペアでフロップをコールしていたのならオーバーカードが落ちなかった以上
ターンではコールもレイズもあったわけで・・・(でなければフロップで降りていた方が余程良い)。
そろそろトラッキングソフト実装を真剣に検討すべきかも知れないと考えております。

スポンサーサイト

コミットさせておいて 

2012/04/22 02:03/Sun | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
AKで3betして相手ジャストコールというよくあるパターン。
フロップでAかKがヒットした場合オールインも考慮しますがどうも打ちきれません。
今日もひとつやらかしましたが、ハンドを検討してみて色々勉強になったと思うので記事にしてみます。

ZOOM(25NL)6人テーブル。BBで114BB持ち。ハンドAKo。
h1 d13

カットオフ(79.9BB)が3BBにレイズしてオープン。僕までフォールド。相手の情報は全く無し。
後ろがいないのでアイソレートを考える必要は無くコールでも良いんですが
ポジションがないので9BB程度に3betして簡明に打つ事にしました。
コールされれば相手AA、KKの可能性はほとんどなくなるのでA、Kいずれかのヒットで強く戦えます。
リスチールで終わるならそれも良し。
相手の事がわからないので4bet喰らったら降りてしまおうと思っていましたが、相手はコール。

フロップ (Pot18.4BB)
s5 s8 c13
TPTKが入りました。
K8、K5、85で3betをコールする程イカレている人か
AA、KKでかっこいい事をしようとしているトリッキーを相手にしていない限り
55、88以外には勝っており、ポットを膨らましにかかるべきでしょう。

農虎 ベット14BB
CO コール14BB

ほとんどのハンドにはどれだけ小さく打っても降りられてしまうボードだと思ったので
それなりのサイズにCbetを打ったのですがコールされました。
KQだったらオイシイですね。

ターン (Pot46.4BB)
s5 s8 c13  d8
2枚目の8が落ち、88とぶつかっている可能性はかなり薄くなりました。
こっちの3betを軽く見られていたとしてもプリフロップをA8でコールはちょっと考えにくいです。
下手なプレーヤーが98sなどで参加してきている可能性もありますが、本線に据える程ではないですし
続けて打つ事にしました。

農虎 ベット22.2BB
CO コール22.2BB

降りられてしまうだろうと思っていたのでやや面食らいました。
55がフルハウスに昇格しスロー気味にコールされている?
KQ,KJで降りられないだけ?
フラッシュドロー?
AK持ち持ちという事も考えられます。

リバー (Pot90.8BB)
s5 s8 c13  d8  s3
なかなか嫌なカードが落ちました。
結局相手のハンドはわからずレイズされてもオモシロくないですしショウダウンを目指すのが妥当なところと判断。

農虎 チェック
CO ベット34.7BB(all-in)
農虎 フォールド

ポットもそれなりに育ったしチェックコールで十分と判断したのですが、よく考えると相手はコミットしてるわけだしオールインされたら相手をするしかない・・・のかな?
(3betされてダブルバレルをコールしてまでブラフしようとするかな?フラッシュ以上確定!)という心の声に従ってフォールドしてしまったのですが・・・これはちょっとひどいプレイだったみたい。

相手のハンドが8のトリップスかKヒット、QQ~99あたりでチェックで回る可能性もそれなりにあるかも
と考えてチェックしたわけですが、そんな事を考えている時点でおかしかったかな。
コミットプランを良く考えていなかった為にこの様な事になってしまったようですね。
ターンでオールインしておけば良かったです。
結果引かれて負けたのならしょうがないし、フルハウスとぶつかっているのが怖いならターンでチェックフォールドすべき・・・
と言うかそれならもうポーカー止めた方が良いかも。

仮に相手がフラッシュドローだったとするとアウツ9枚でフロップでのオッズ約4.2:1。
フロップでのポットオッズが約2.3:1なので14BB×1.9=26.6BBがオッズに足りない。
ターンでのオッズは約4.1:1でポットオッズが約3.1:1なので22.2BBがオッズに足りない。
合わせて48.8BB分オッズにあっていないので、リバーで34.7BBコールしていても正当なインプライドオッズは与えていないんじゃないかなあ。
この計算の考え方があっていればですけど・・。

ともかく相手のスタックを考えてプレイしていなかったのが最大のミスでした。
この考え方はこれから色々活用できそうですので今日の失敗は今後の上達への糧になるかも。
それと、ライト3betする場合とプレミアムで3betする場合とその後の打ち方それぞれ研究しないとだな~。






マイクロにブラフは必要か 

2012/04/22 00:01/Sun | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
今月はここまで31800ハンドほど消化。
Pokerstarsで本格的に打ち始めてから10ヵ月で10万ハンドも打ってないので
今月の21日間でキャリアの約3分の1のハンド数を占めていることになります。
ZOOMの登場が僕のポーカーライフをすっかり変えてしまった感じです。

そんなZOOM卓での一戦。25NL-6MAXのBTNで167BB持ち。ハンドA7s。
s1 s7

ハイジャックから288BB持ちのディープスタックが2.5BBにレイズでオープン。
相手の情報は全く無し。
僕までフォールドで回り迷ったのですがお互いスタックが深くインプライド高そうだし
たまにはフロップ見ようかとちょっとルースにコールドコールしてみました。
ブラインドが降りてヘッズアップ。

フロップ (Pot6.4BB)
d7 s5 d12
ミドルペアとバックドアフラッシュドローが入りました。

HJ ベット3.4BB
農虎 コール3.4BB

相手がKQ、QJあたりだと仮想するとアウツが5、バックドアの分1足して6アウツと見積もるとオッズ約7:1。
ポットオッズが約2.9:1なのでコールは全然割が合わないですし、相手がAQだとアウツが3程度しかなく
さらにヒドい状況なのですが、そもそも相手がトップペア以上持っているとは限らないので
フロート目的でコールしてみました。

ターン (Pot13.2BB)
d7 s5 d12  s10
フラッシュドローに発展しました。
相手が何かヒットさせているのならストレートも見えてきているのでそれなりに嫌なカードなのではないかと思います。

HJ ベット9.4BB
農虎 コール9.4BB

このボードでダブルバレルを打たれたということは

①相手はまともなプレーヤー 
TPTKクラスかそれ以上の手が入っておりプロテクト目的でこちらのドローオッズを無くす為にベットしている
もしくはスーテッドでポットコントロールしながらフォールドエクイティを狙っている
②相手は下手なプレーヤー
TPTKに勝てないハンドでショウダウンバリューはあるのにポジションが無い為仕方なく打っている
何らかのドローに淡い期待を抱いている

って感じかしらん?
実戦では相手AQ以上は濃厚と判断しました。
リバーにが落ちなければショウダウンできたとしても負けるでしょう。
フロップのコールはフローティングだったわけですからここが諦め時だと思います。
ただ、ここでコールすれば相手はこっちのフラッシュドローを普通は考えるでしょうから
リバーにが落ちればもちろんが落ちてもブラフでポットが取れるのではないかと考え、進路を変更しコールしました。
 
リバー (Pot32.0)
d7 s5 d12  s10  d2
2番目に良いスートが落ちました。

HJ ベット14BB
農虎 レイズ45BB
HJ フォールド

相手がのフラッシュドローだった場合死ぬわけですが、まあ予定通りブラフしてみました。
結局相手のハンドが何だったかはわかりませんでしたが、AQでリバーベットするかなぁ。
AA、KKっぽいですかね(それでもリバーで打つのはちょっと不自然な気がしますけど)。
セットかストレートを降りられるプレーヤーならレイズされて降りるような状況でわざわざ打たないと思うので
何だったのかなーという感じです。

ターンでのコールはオッズあったのでしょうか。
(即コール=ドローというオンラインテルは有名なので実戦では全く計算せずノータイムでコールしました)

見えていない 9枚
見えていない 11枚 
(7が落ちても勝てそうだけど相手がセットだった場合と相殺しておきます)

で、アウツ20枚ありますけどボードペアができるとセットはフルハウス以上になるので4枚引いて16枚でカウント。
かなり適当だけどオッズ約1.8:1かな。
コールのポットオッズは、約2.4:1なので余裕なのですけど
リバーでブラフにコールされた場合のリバースインプライドオッズも考えないとかなぁ。
結局はスケアが落ちた時の成功率に依存すると思うので相手次第でしょうか。

今回は相手のダブルバレルがオッズを消しに来ているように見えたのでやってみましたが
実際25NLでこういうプレイを混ぜるのは長期的にはプラスかマイナスか。
相手の情報ゼロでやるべきではないという結論に達しそうですが
マイクロをノーブラフで勝ち切れるって過去の話じゃないの?(もしくは他のルームの話)と思い始めている今日この頃です。


ドローイングデッド 

2012/04/07 01:45/Sat | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
ZOOM・10NLでの1戦。
6人テーブルのボタンで64s。130BB持ち。
s6 s4

HJ(113BB)が3BBレイズでオープン。
CO(148BB)がコール。

クズみたいなハンドなので降りていればよいのですが、リスチールを狙ってスクイーズする事にしました。
3betする事で高いフィアエクイティを得られるレートなのでこういう事をしょっちゅうやっています。
メイク13BBにリレイズ。ブラインドとHJが降りてCOがコール。

フロップ (pot30.5BB)
d10 h1 s9
かなり嬉しいフロップです。
ZOOM卓なので相手の情報は全くありませんが、相手のハンドはミドルポケットペアである可能性が濃厚と見ています。
88以下のハンドはここでベットする事で降ろせるだろうと判断。
プリフロップでインポジションから3betした事で、大抵の場合AJ以下のA持ちは振り落とせていると思います。
(これも相手次第なので油断はできませんけども)

CO:チェック
農虎:ベット14.5BB
CO:コール14.5BB

ターン (pot59.5BB)
d10 h1 s9  s7
フロップでコールされたのはがっかりなお知らせでした。
状況を整理すると
①Axに負けている
②AT・A9(A7・77)に負けている
③TT・99にスローされている
④QJ・87あたりでドローチェイスされている
⑤QQ・JJあたりで頑張られている
のどれかと判断。

いずれにせよこっちが勝っている事はあり得ないので問題はここでベットして相手を降ろせるかどうか。
相手から見たこちらのハンドはAA・KK・QQ・JJ・AK・AQsくらい?でしょうか。
(向うがこっちをどう見ているかによりますがZOOMのマイクロなのでこの程度かと見積もりました)
相手がAJやA8で参加していたとしてもAが落ちたらショウダウンまでいくつもりなのでしょうから①は降ろせないでしょう。
A8にはOESDまでついてしまっています。
②、③は当然降ろせない、というか打てばこっちはほぼコミットなのでレイズされてフルスタックを賭けてドローを引きに行くことになりそう。
④はそもそもここまで残っている可能性が低いでしょう。
ベットしてコールされたらリバーがラグでも負けている為、結局オールインブラフしなければならなくなります。
⑤は降ろせるかも知れませんが「単に降りられないプレーヤー」も多いレートなので微妙。

というわけでフリーカードをもらいにいくことに決めました。
(ドンクベットされたら当然のマック)
ここでポジションがあるのとないのとでは大違いですね。

CO:チェック
農虎:チェック

リバー (pot59.5BB)
d10 h1 s9  s7  s5
良いタイミングでが落ち、フラッシュを手にしました。
ランナーランナーは相手の頭にない、あっても警戒してバリューベットを控える程ではないでしょう。
こっちはプリフロップ3bet、フロップCbet、ターンチェックバックとA持ってませんと自白しているか様な打ち回しなので
KK~JJあたりからバリューを取れる事を期待して打ってくるのをウキウキで待ちます。
ここもポジションがあるのが非常に大きい。

CO:ベット37BB
農虎:レイズ103BB(ALL-IN)
CO:コール103BB

こっちのレイズはブラフにしか見えないだろうと判断し全部突っ込みました。
予想通りCOはコール。やったね(^o^)/

相手のハンド
s1 s11
のおおおおおお

ドローイングデッドだったとは・・・この負け(-130BB)普通に痛いよ(><)
ターンまでのアクションには後悔は全くないのですが、リバーのレイズオールインはやり過ぎだったかな・・・?
と言ってもフラッシュかストレートができた時に稼ぐスペキュレイティヴハンドなわけで、同じ状況ならまた突っ込みそうですけど~。




xx HOME xx
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。