New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


冷や汗トリプルバレル 

2012/05/07 00:06/Mon | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
愛用していた某サイトのスタッツ検索機能が突如閉鎖されました。
いつかこういう日が来るだろうとは思っていましたし
最近はZOOMに夢中になっていたので気にも留めていませんでしたがよくよく考えると結構な痛手。
これを機にHM2を導入することを決めました。
やっぱり何かないと勝ちきるのはキツい。
ABCタイトに打っても勝てるだろうけど自分の性格上飽きちゃいそうですしティルトも怖い。
今のところトライアル版ですが感触を確かめる為にレーキバックの見込めるZOOMを中止して
25NLのショートハンドでちょいちょい打ってます。

で、HM2を利用して戦ってみたとあるハンド。
当方BBでA8o。130BB持ち。
d1 h8
残っているプレーヤーは3人のみで卓割れ直前の状況。僕も次のブラインド前で退席予定でした。
ボタンが降り、SB(100BB持ち)が3BBにレイズしてオープン。
SBはVPIP25%PFR10%程度のセミルースでそこまで目立った異常があるプレーヤーではないという認識。
とは言え3人テーブルのブラインドヘッズなので何を持って威張っているのかわかったものではなく
A8なら十分戦えるでしょう。
3betで降ろしてしまえるかとも思いましたが今回はポジションを活かす為コールドコールに留めました。

フロップ (pot6BB)
d13 d11 h6
一応ワンオーバーにバックドアナッツフラッシュドローがつきましたが
ほとんど何もないというかまあ完全に外したと感じです。
とは言えお互いフロップの6割はこんな感じになるので勝っているのかどうか半々。

SB チェック
農虎 ベット3BB
SB コール3bb

このボードでレイザーが打たないというのは奇妙ですね。
ブラインドヘッズでブラフはしにくいと考えたのかも知れないですけど何かヒットしているなら
プロテクト必須ではないかと思います。
外しちゃったものと判断しブラフで降ろしにかかる事にしました。
ハーフポットを打つもSBはコール。

ターン (pot12BB)
d13 d11 h6   c9
QT持っててフロップOESDならCbet打ちますよね?人による?
Cbet率とか見とけばよかったんですけど抜けてました。まだ慣れていないの。

SB チェック
農虎 ベット6BB
SB コール6BB

キッカー不安があってもKヒットならフロップは普通打つと思うので
レイザーのフロップチェックコールから推測してみるとありそうな順に
①ローorミドルポケットペア
②Jヒット+ドロー
③AQ、ATあたりのワンオーバー+ドロー
④フラッシュドロー
と、実戦ではアタリをつけてみました。
セットはスローできそうなボードでもないし薄め。
フラッシュドローはAdをこっちが握っているので無いかなと思ったんですが
ブラインドヘッズなのでそうとも言えないかな。
7d6dみたいなので仕掛けてきている可能性だってありますし・・・。

ポジションがあるので打って降ろしに行くかチェックしてフリーカードもらいに行くかは選べます。
リバーでAが落ちればショウダウンバリュー十分ですが8が落ちても微妙ですし
フロップでのポジションベットは状況的に考えて信用されていない上でのコールだったとも
十分考えられるのでセカンドバレルを放ちました。
22~55なら諦めて降りるだろうと考えてベットしたのですが残念ながらコールされます。

リバー (pot24BB)
d13 d11 h6   c9  s2
ラグが落ちSBは当然チェック。
マージナルなハンドで歯を食いしばってついて来ているのだとしたら相手も相当苦しいはず。
さて、どうしたもんじゃろ。

これまでの状況から考えて相手から見たこっちのハンドは
①トップペア
②ドローに依るセミブラフ
③ピュアブラフ(ブラインドヘッズなのでそう思われても不思議ではない)

セットがありそうなのは66くらいでまず考えていないでしょう。
TT~77ならターンはおとなしくしてチープショウダウンに持ち込むのが妥当っぽいし
(まあそれを言うならA8もそうかも知れないんですけど)
いずれにしても相手はJヒットか最低でもA9+、77+はありそうなので
もうA8でショウダウンしても勝てそうもないです。
もう一発打つか、諦めるか。
相手のWTSDを見たところ5%しかなかったので今回はトリプルバレルまで打ってみる事に。

SB チェック
農虎 11.5BBベット
SB フォールド

僕の頭の中では、WTSDが低い相手がブラインドヘッズという状況でこっちのブラフを疑いついてきたものの
リバーでバリューベットっぽく打ってきたので最低でもKQクラスとぶつかっていると判断し降りた
というストーリーができているのですが・・・

WTSD低い相手がチェックコールでリバーまでついて来たって逆にそれなりに強いハンドとぶつかっていると考えるべき?
でもそれならフロップCbetで打ちますよね?
相手のPFAもやや低かったんで怖かったけどサンプルハンド100程度ではこれはアテにならない?
フラッシュドローをチェックコールで追うタイプではない、という事はわかるのですが・・。

とりあえず今回は上手くいったんですけどブラインドヘッズでBB/A8ならもうちょっと違う打ち回しがあったかな~。
こういうプレイでは痛い目見る事の方が多く、長期的には期待値マイナスになりそうなんですけど
一応今回はデータ運用の試験的意味合いもあって頑張ってみました。
今回勝ちとったチップは以降コーリングステーションとぶつかった時
準ナッツが入るまで辛抱するのに使おう。そう考えよう。


HUDに慣れてなくて分析が難しいのですがオモシロくなってきたのでこれからもゆるゆるやっていこうと思います。
ZOOM止めた分ハンド数減ってVIPステータスもガタ落ちしそうだし
純利最優先でコンディションのいい時、打ちたいに時だけ打って後は別のゲームしてようかって感じです。

スポンサーサイト

xx HOME xx
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。