New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マイクロにブラフは必要か 

2012/04/22 00:01/Sun | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
今月はここまで31800ハンドほど消化。
Pokerstarsで本格的に打ち始めてから10ヵ月で10万ハンドも打ってないので
今月の21日間でキャリアの約3分の1のハンド数を占めていることになります。
ZOOMの登場が僕のポーカーライフをすっかり変えてしまった感じです。

そんなZOOM卓での一戦。25NL-6MAXのBTNで167BB持ち。ハンドA7s。
s1 s7

ハイジャックから288BB持ちのディープスタックが2.5BBにレイズでオープン。
相手の情報は全く無し。
僕までフォールドで回り迷ったのですがお互いスタックが深くインプライド高そうだし
たまにはフロップ見ようかとちょっとルースにコールドコールしてみました。
ブラインドが降りてヘッズアップ。

フロップ (Pot6.4BB)
d7 s5 d12
ミドルペアとバックドアフラッシュドローが入りました。

HJ ベット3.4BB
農虎 コール3.4BB

相手がKQ、QJあたりだと仮想するとアウツが5、バックドアの分1足して6アウツと見積もるとオッズ約7:1。
ポットオッズが約2.9:1なのでコールは全然割が合わないですし、相手がAQだとアウツが3程度しかなく
さらにヒドい状況なのですが、そもそも相手がトップペア以上持っているとは限らないので
フロート目的でコールしてみました。

ターン (Pot13.2BB)
d7 s5 d12  s10
フラッシュドローに発展しました。
相手が何かヒットさせているのならストレートも見えてきているのでそれなりに嫌なカードなのではないかと思います。

HJ ベット9.4BB
農虎 コール9.4BB

このボードでダブルバレルを打たれたということは

①相手はまともなプレーヤー 
TPTKクラスかそれ以上の手が入っておりプロテクト目的でこちらのドローオッズを無くす為にベットしている
もしくはスーテッドでポットコントロールしながらフォールドエクイティを狙っている
②相手は下手なプレーヤー
TPTKに勝てないハンドでショウダウンバリューはあるのにポジションが無い為仕方なく打っている
何らかのドローに淡い期待を抱いている

って感じかしらん?
実戦では相手AQ以上は濃厚と判断しました。
リバーにが落ちなければショウダウンできたとしても負けるでしょう。
フロップのコールはフローティングだったわけですからここが諦め時だと思います。
ただ、ここでコールすれば相手はこっちのフラッシュドローを普通は考えるでしょうから
リバーにが落ちればもちろんが落ちてもブラフでポットが取れるのではないかと考え、進路を変更しコールしました。
 
リバー (Pot32.0)
d7 s5 d12  s10  d2
2番目に良いスートが落ちました。

HJ ベット14BB
農虎 レイズ45BB
HJ フォールド

相手がのフラッシュドローだった場合死ぬわけですが、まあ予定通りブラフしてみました。
結局相手のハンドが何だったかはわかりませんでしたが、AQでリバーベットするかなぁ。
AA、KKっぽいですかね(それでもリバーで打つのはちょっと不自然な気がしますけど)。
セットかストレートを降りられるプレーヤーならレイズされて降りるような状況でわざわざ打たないと思うので
何だったのかなーという感じです。

ターンでのコールはオッズあったのでしょうか。
(即コール=ドローというオンラインテルは有名なので実戦では全く計算せずノータイムでコールしました)

見えていない 9枚
見えていない 11枚 
(7が落ちても勝てそうだけど相手がセットだった場合と相殺しておきます)

で、アウツ20枚ありますけどボードペアができるとセットはフルハウス以上になるので4枚引いて16枚でカウント。
かなり適当だけどオッズ約1.8:1かな。
コールのポットオッズは、約2.4:1なので余裕なのですけど
リバーでブラフにコールされた場合のリバースインプライドオッズも考えないとかなぁ。
結局はスケアが落ちた時の成功率に依存すると思うので相手次第でしょうか。

今回は相手のダブルバレルがオッズを消しに来ているように見えたのでやってみましたが
実際25NLでこういうプレイを混ぜるのは長期的にはプラスかマイナスか。
相手の情報ゼロでやるべきではないという結論に達しそうですが
マイクロをノーブラフで勝ち切れるって過去の話じゃないの?(もしくは他のルームの話)と思い始めている今日この頃です。
スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。