New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今頃になって 

2014/02/06 00:29/Thu | ホールデム | CM(0) | TB(0)
うう~、寒い!
ここのところ冷えますね。
頭を使う分には良いんですが、外に出て行くのが億劫になります。

ちょっと本を読んで勉強しよう、と言う事で買っていて読んでいなかった

フィル・ゴードンのデジタルポーカー ──HUD(統計ツール)でここまで勝てる (カジノブックシリーズ)フィル・ゴードンのデジタルポーカー ──HUD(統計ツール)でここまで勝てる (カジノブックシリーズ)
(2013/06/15)
フィル・ゴードン

アグレッシブポーカー トーナメントを制覇しろ (カジノブックシリーズ)アグレッシブポーカー トーナメントを制覇しろ (カジノブックシリーズ)
(2013/01/19)
リー・ネルソン、タイセン・ストライブ

商品詳細を見る
et="_blank">商品詳細を見る

この辺りを読み始めました。
アグレッシブポーカーはトナメ本という事でちょっと読んで積んでいたわけですが
勉強になることが書いてあることは間違いないと思いますので、これから読みなおそうと思ってます。
リトルゴールドの方は、オマハのページ以外一通り読みましたが
これもまたおもしろい本でした。
今まで独学でやってきたこと、考えていたこともあながち大きく間違っていたわけではなかったかなと
少し自信が持てるようにました。
ただ、痛感したのはやはりHUDの必要性ですね。
勝つ負けるはともかく、自分が成長する為にやはり欠かせないと感じました。
ハマっても滑っても読んでも外しても、根拠が強いと検証も活きます。
BR推移やプレイハンドの管理も楽になりますし。

というわけでついにHM2実装しちゃいました。
昨日、今日とZOOMを止めて10NLの6MAXで打ちながら色々確認したり試したり・・・・
うーん、これはもう全然別のゲームになりますね。
フィッシュを探すのと仕留めるプランを練るのは今までも苦心して自分なりの方法を身に付けたつもりでいましたが、とりあえず情報の蓄積が記憶頼りの時とでは段違い(そりゃそうだ)。
多面打ちする人の考えがようやく理解できました。
これなら、今の僕でも3面くらい開いてTAGスタイルで打ってプラスにできそう。

今のところVPIP/PFR/AF/3bet% に
フロップCbet率とフロップCbetフォールド率、3betフォールド率を表示させて
ハンド捨てて時間あるときに、各ポジション毎のVPIP見たりショウダウン率見たりして
実際のオポーネントのムーヴと比較したりしてます。

あと、3betポットでのフロップCbetフォールド率ってのも設定したのになぜか上手く表示されない(><)
何か間違っているのかな~。
そんな感じのことが色々あるので、当分はリング1面で様子見ようと思います。
スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。