New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フロップナッツフラッシュ 

2014/02/15 02:27/Sat | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
またしてもヒドイ大雪。もう勘弁してほしいわ(><)
ポーカーも調子悪いです。
HUD入れてから色々試したりデータの意味取り違えたりしてたのが災いしてマイナスに落ち込んでしまいました。
復調してきてはいるのでコツコツ頑張ろうと思います。


10NL6MAX 
農虎UTG(141.2bb)
c1 c2
しばらくタイトに打っていたテーブル。
UTGからのアクションが全くなかったので、バランシングの為にAc2cで参加することに。
2.5bbに開くとCO(78.5bb)とBU(118.9bb)にコールされました。
HM2でハンドマーキングしておけばスタッツもわかったんですけど、この時はその機能を知らなくて、今更探すのがめんどいので次回から表記しようと思います。
COはルースなパッシブ。BUはほとんどノーデータだったと思います。


フロップ(pot:10.5bb)
c7 c5 c11
ナッツフラッシュが完成しました。
リードしていくべきか、スローすべきか・・・。
UTGからの久々のアクションということもあって、リードすると即降りされる気がした為今回はスローに回ることに。

農虎 チェック
CO ベット 3bb
BU コール 3bb
農虎 コール 3bb

COが小さく撃ってきました。
トップペア以上あるならプロテクトの為にもう少し大きく撃っても良さそうなところですが。
Kc、Qc辺りを持っていて4枚目のクラブを追っているのではないかと予測。
BUのフラットコールの方が逆に強そうに見えます。
僕のチェック/コールはかなり怪しく見えているかも知れません。


ターン(pot:19.5bb)
c7 c5 c11  c8
4枚目のクラブが落ちてきました。
COがポットを大きくしてくれそうなので、まだスローします。

農虎 チェック
CO ベット 5bb
BU コール 5bb
農虎 コール 5bb

うーん、なんか変だ。
COのベットが未だ小さいのは、自分がベストハンドだと思って降りられないようバリューベットしているのか、それとも僕の予測が大きく外れていて4枚目のクラブがスケアだったのか。
BUは単に降りられなくなっているだけでしょうか?にしても最低でもAJ、KJくらいはありそう。
てゆーかセットなんじゃないか?
とは言えまだこちらがナッツです。
リバーでボードペアが落ちなければドンクして、COがレイズしてくればKハイフラッシュ確定でオールインする予定。
恐らく降りられることはないでしょう。


リバー(pot:34.5bb)
c7 c5 c11  c8  s8
ボードペア。
BUのセットフルが気にかかります。
今までのアクションにも合点がいく。
予定変更してチェック/コールすることに。

農虎 チェック
CO チェック
BU ベット 31bb
農虎 フォールド
CO コール 31bb

僕は一度もベットしてませんが、COはここまでリードを離さなかった。
それに対してのBUポットベットを見て、フルハウスを確信しました。
正気じゃないと思われるかも知れませんが、全く考えることなく即降り。
フラッシュが見えている相手(しかも2人がアクティブ)にセットフルハウスをリプレゼントしてブラフするようなプレーヤーは10NLにはいない(いたとしても既にパッシブコーラー達に駆逐されている)わけで・・・。


COのハンド
c13 c6

BUのハンド
s7 h7 


うーん。。。
リバーは我ながらナイス判断だったと思いますが、全体通して考えた時には評価の難しい1局でした。

フロップ、ターンとリードしていっても2人ともついてきたであろう事は間違いないと思います。
ターンではCOがレイズしてくれたかも知れませんが、パッシブなプレーヤーだったので果たしてどうだろう?

ターンのチェック/コールをチェック/レイズにしていたらどうだったかは気になります。
COが3betしてくれたらBUはセットを降りたでしょうか?
BUがコールしてもしなくても僕は4betオールイン一択です。
オッズを考えてみよう。

ターンpot 19.5bb
農虎 チェック
CO ベット 5bb
BU コール 5bb
農虎 レイズ メイク15bb
CO レイズ メイク67.5bb(All-in)
BU  ?

BUのスタックは107.9bb。
後ろの僕が118.2bb持っています。
BUの視点で考えると、少なくともCOはフラッシュを持っている事を想定してアクションするでしょう。

対CO エフェクティブスタック 78.5bb pot107bb
コールに必要な額 52.5bb
約2to1のポットオッズです。
リバーでボードペアが落ちれば勝つので10アウツ。3.6to1。

さらに僕がオールインした場合、上に40.4bb乗せられる事になるので、そこまで想定してからアクションを決めるのであれば・・・
118.9bb(農虎のエフェクティブスタック)+78.5bb(COのエフェクティブスタック)+11bb(BUがポットに入れている)+1.5bb(ブラインド)=pot209.9に対して、コールに必要な額は、52.5bb+40.4bb=92.9bb。
ポットオッズは約2.26to1。

と言うわけでターンでオールインしていたらどうなってもこっちのミスにはならなかったので、ベストプレイを追求するのならコレでしょうか。
しかし、COがルースパッシブだという情報を加味すると、ターンのチェック/レイズはフラットコールされていた可能性が高い。
そうなるとBUとしてもインプライドオッズを考慮してコールし、リバーでポットベット、後は同じ結果に。。。
100回やって100回とも3人オールインに持ち込めるなら100回ともそうすべきですが、こんな状況100回も来ないんだよう。
それならリバーでまだナッツなのを確認できた場合のみCOだけでも飛ばす(BUはさすがに降りると思う)方が分散は少なくて済むのですよね。
数学的に正しくなくてもその後の精神的影響とかもコミで考えると、僕にはこっちのが向いてるかな(^^;)
BUのスタックがもっと小さかったら話はまた変わってくるんでしょうけども。

ともあれ、このハンドで一番の収穫は「何故リバーで即降りできたのか」に気づいた事です。
ポットコントロールの為にチェックしたので、ポットベットにコールもアリかも知れません。
似たような状況でオッズコールすることもありますし、確実に負けていると思いつつも悩んでコールしてしまうこともあります。
今回のケースでは、読みにも自信がありましたし、後ろにCOが控えているのでさらにポットを大きくされる可能性もあったわけですが、それよりも僕が即降りできた最大の理由は「COはまず降りないだろう」と思っていた事にあると気付いたわけです。
つまりこれは、相手のハンドが確認できさえすれば、僕は自分の読みを信じてアクションできるという事なんです。
悩んで悩んで負けてると思いつつコールしているのは、要するに単なる確認コールなんですね。今更ですが。
ポットは取れませんでしたが、このハンドの検証は上達の一歩につながるんじゃないかなーと思っています。



スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。