New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


下手だなあ 

2014/07/26 00:28/Sat | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
16NLは今のところ何とかなっているけどもっと勉強して力つけないと・・・・という感じです。
 

$16.00 USD NL Texas Hold'em
Seat 5 is the button
Seat 2: Player2 ( $19.02 USD ) - VPIP: 32, PFR: 20, 3B: 4, AF: 1.6, Hands: 69
Seat 3: Player3 ( $13.08 USD ) - VPIP: 27, PFR: 14, 3B: 6, AF: 2.3, Hands: 318
Seat 5: 農虎 ( $23.03 USD ) - VPIP: 22, PFR: 17, 3B: 7, AF: 3.2, Hands: 79288
Seat 6: Player6 ( $16.08 USD ) - VPIP: 15, PFR: 13, 3B: 0, AF: 3.0, Hands: 40
Player6 posts small blind [$0.08 USD].
Player2 posts big blind [$0.16 USD].

P3が良い感じのFOFerでがじってやろうと何度かぶつかるも、あちらさんの肩が強くまだそんなに稼げてない状況。
一時的にショートハンドテーブルとなり、P3が真右に!チャンスだ~

** Dealing down cards **
d11 c11

Player3 raises [$0.48 USD]
Hero raises [$1.60 USD]
Player6 folds
Player2 folds
Player3 calls [$1.12 USD]

P3のCOからのPFRは17%とやや低めだが、JJなら充分戦える。
バリューを取りたいのとアイソレーションの意味で3bet。

フロップ$3.44
s13 d9 c2
良い感じのドライフロップだ。Cbetを撃てば状況的に多くの場合直ちにポットが取れそう。
3betをコールされた時点で、相手のレンジはかなり狭まったように見えるが、実は3betfold率がここまで0%の相手だ。
17%のオープンレンジがほぼそのまま残っていると考えても良さそう。
ただ、4betも25%返している(1/4だけど)のでAA・KKはないだろう・

(AK、QQ,、JJ) JJはもう1通りしかないし、AK、QQも4betっぽい。だが、レンジから消すことはできない。
あとはTT~22、 AQ、AJ、AT、A5s+、A9s+、KQ、KJ、K9s+、QTs、QJsぐらいあってもおかしくない。

相手のレンジに負けているハンドは少なく、Cbetを撃ってもFOFerはKやセットがなければ降りるだけなので、状況的にウェイアヘッド/ウェイビハインドなのではないか?という結論に。
ドローもないし、撃ってもコールされるのは負けている時だけだ。
それならCbetをディレイドさせ、ターンで相手から情報を引き出す方が得策と考えた。

player3 checks
農虎 checks

ターン$3.44
s13 d9 c2  h7

Player3 checks
農虎 bets [$1.08 USD]
Player3 calls [$1.08 USD]

チェックしてきたので、間違いなくトップペア以上はないだろうと考えた。
こちらのスローを疑っているというのはあるかもしれないが、トップペア以上なら相手のキッカーはまあまあ強いはずだ。
ここでバリューを取らないでいつ取るの、という話になる。
JJはほぼ勝っているのでバリューを取る為にベットすることにした。
ただし、万が一レイズが返ってきたらJJは捨てるつもりで撃った。
このパッシブプレーヤーのチェックレイズは信用して良い。

リバー$5.60
s13 d9 c2  h7  s5
ターンのコールはCbetをディレイドしたからこそ取れたバリューだと見ている。
55には捲くられたが、相手のレンジはポケットペアと降りられなかったビッグカードに傾き、変わらずJJは勝っていると考えている。
86、97、75あたりは元々相手のレンジに入れていない。
QQ+を除けばKQ(12)KJ(12)KTs(3)99(3)22(3)77(3)55(3)の計39通りに負けているが、これは17%のレンジから上位2%を抜いた15%のレンジの20%でしかない。
バリューベットのつもりでポットの30%ほどをベットした。

Player3 checks
農虎 bets [$1.76 USD]
Player3 calls [$1.76 USD]
農虎 shows [Jd, Jc ]
Player3 shows [7d, 7s ]
Player3 wins $8.71 USD from main pot

ターンでコールできる相手のレンジの内、JJが勝っているのが
TT、88、66、44、33の30通りしかないと数えていれば、30:39でリバーはチェックバックで良いと気づけたんですけどね・・・3betポットの経験値低すぎてリーディング全然できてないです。
正直実戦ではそれまでの流れからAQとかAJsみたいなハンドが残っているとも思っていました。
それでもこの2つ合わせて計50通りしかないもんなー。しかもリバーは降りるだろ、どう考えても。
リバー撃つ意味なかったか。いや、しかし相手のムーブは解せませぬ。何で撃ち返さないのやろ?
セットでこれしか獲らんのなら全く怖くない相手です。次回頑張るぞっと。

スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。