New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フローティングするつもりが 

2014/07/30 01:43/Wed | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
プレイ時間減らして勉強時間増やさなきゃーと思っているのについつい打ってしまいます。
キャッシュゲーム楽し(^^)


$16.00 USD NL Texas Hold'em -
Seat 1 is the button
Seat 1: 農虎 ( $17.26 USD ) - VPIP: 22, PFR: 17, 3B: 7, AF: 3.2, Hands: 80343
Seat 2: Player2 ( $31.55 USD ) - VPIP: 13, PFR: 11, 3B: 0, AF: 0.0, Hands: 47
Seat 3: Player3 ( $27.63 USD ) - VPIP: 23, PFR: 18, 3B: 3, AF: 5.5, Hands: 233
Seat 4: Player4 ( $19.53 USD ) - VPIP: 37, PFR: 25, 3B: 7, AF: 1.8, Hands: 81
Seat 6: Player6 ( $16.95 USD ) - VPIP: 35, PFR: 28, 3B: 13, AF: 3.5, Hands: 843
Player2 posts small blind [$0.08 USD].
Player3 posts big blind [$0.16 USD].

BUで86s。P4とP6がルースでわかり易いプレーをするので、何とか付け込めないか考え中。
h8 h6

Player4 folds
Player6 raises [$0.40 USD]
農虎 calls [$0.40 USD]
Player2 folds
Player3 folds

COからP4が開いて来た。COからのオープン率は約30%。
86sは上から45%ぐらいの手で、相手のレンジには負けているもののポジションもあるし、ルースながら実直なスタイルの相手なので大やけどする事もなさそう。よってコールしてどこかでスチールを狙う事にした。
後ろ2人の3bet率は足して4%もないので、スクイーズされる心配もあまりしていない。

** Dealing Flop ** pot$1.04
s9 d4 d2
上手くHUになった。
相手のレンジがキレイに上位30%位だったとすると、このフロップで威張れるのは
多分99+、44、22、A9、K9s、J9s、T9s、98sにフラドロぐらいしかない。
計算してみよっと。
オーバーペアが30、セットが9、トップペアが14で、ここまで53コンボかな。
53/(1225*0.3)だから相手のレンジの15.5%が出来役。
フラドロは、A2d~A8d、ATd~AKd、KTd~KQd、QTd~QJd、JTd、T8sとして18コンボ。
18/(1225*0.3)=約4.9%しかない。全部合わせても20.4%だ。

こっちも当たってなさそうなフロップだし、ここは撃ってくるでしょう。
相手のCbet率が80%近くあるのでこれはチェックレイズが効くかなーって感じがします。
実戦ではここまで計算できてなくて(もっとフラドロがある印象だった)、フローティングするつもりでした。
ところが相手が撃って来ない。
完全に外したか、チェックレイズ狙っているか、ですかね。
このテーブルでは結構ポジションベットでポットを取っていたので不安もありましたが、ハンドが弱すぎるので撃つしかないかな、と。

Player6 checks
農虎 bets [$0.66 USD]
Player6 calls [$0.66 USD]

** Dealing Turn ** $2.36
s9 d4 d2  c1
難しいカードが落ちた。
相手がフロップCbetを撃たなかったハンドの中には結構AT+の2オーバーもある気がするが、こっちのベットも相当疑わしく、KQ、KJみたいな手でコールした可能性もある。
それか33、55、66みたいなポケットでチープショウダウンを目指しているのか。
セットでスローしている可能性も充分ある。フラドロも残っている。
オーバーペアを持っているのなら今頃フロップでレイズしなかった事を悔やんでいるだろう。
Aをスケアにして、相手レンジの50%以上を降ろせると判断して、2発目を撃つ事にした。

Player6 checks
農虎 bets [$1.12 USD]
Player6 calls [$1.12 USD]


** Dealing River ** $4.60
s9 d4 d2  c1  s8
罠っぽいのが落ちた(^^;)
33、55、66、77には勝てそうだし、実際そういうハンドが出てきそうだ。
相手はチェックしてきたのでセットや2ペアが出てくる事はもう考えられない。
ただこちらが勝っているとすれば、相手のハンドは3発目はさすがにコールできないだろう。
A持ちなどを降ろすのもまず無理そうに思えたので、チェックバックでショウダウンエクイティに期待する事にした。

Player6 checks
農虎 checks
Player6 shows [Jd, Js ]
Player6 wins $4.39 USD from main pot
農虎 doesn't show [6h, 8h ]



強っ!!
こっちのアグレッション高いのとポジションベットの頻度を見て罠を仕掛けられていたっぽいです。
ターンでA落ちて、滅茶苦茶になりましたが(^^;)
リバーまでにポットをもうちょっと大きくしておけば、A持ち主張の大きなブラフベットして獲れたかも知れないですね。
相手がこちらをどう見ているのか、をもっと大事にしなきゃいかんようです。


スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。