New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マルチウェイ・リンプポット 

2014/07/31 19:31/Thu | ポストモーテム(感想戦) | CM(0) | TB(0)
今日も調子良く勝てました。これからお勉強タイムだ!
増やすより減らさずの心でテーブルを掌握できるまでは控えめに・・・が功を奏したようです。
いつでもこういう風に打てればいいんだけどな。。。

$16.00 USD NL Texas Hold'em
Seat 4 is the button
Seat 1: Player1 ( $16.00 USD ) - VPIP: 20, PFR: 15, 3B: 4, AF: 3.0, Hands: 55
Seat 2: Player2 ( $12.64 USD ) - VPIP: 17, PFR: 0, 3B: 0, AF: 0.0, Hands: 18
Seat 3: Player3 ( $29.32 USD ) - VPIP: 44, PFR: 25, 3B: 5, AF: 1.9, Hands: 48
Seat 4: Player4 ( $18.43 USD ) - VPIP: 17, PFR: 7, 3B: 5, AF: 0.8, Hands: 41
Seat 5: 農虎 ( $22.79 USD ) - VPIP: 23, PFR: 17, 3B: 7, AF: 3.2, Hands: 81007
Seat 6: Player6 ( $16.40 USD ) - VPIP: 18, PFR: 14, 3B: 0, AF: 2.0, Hands: 28
Hero posts small blind [$0.08 USD].
Player6 posts big blind [$0.16 USD].

P3を狙って入ったテーブル(2面打ちの2卓目)。
まだ40ハンド程しかプレイしておらず、プレーヤーの入れ替わりも激しかった為、状況が把握できておらず慎重モード。

** Dealing down cards **
s12 s11
ドミられるのが怖くてあまり使ってこなかったハンドだが上位10%には入ってる結構強い手。
最近レンジを見直してスモールポケットを削ってこういうの増やしている。
その結果、セットのインプライドオッズに頼ることがプロフィットに悪影響を与えていたとはっきり実感できた。

Player1 folds
Player2 calls [$0.16 USD]
Player3 folds
Player4 folds
農虎 calls [$0.08 USD]
Player6 checks

HJからリンプオープン。
相手の事を良く知らないのだけどスタンダードとは言えないプレイだと思う。
プレミアムで潜ってるのかも知れないけど・・・
BBの事もよくわからないのだが、アイソレートする必要もポットを大きくする必要もないと思い、珍しくオーバーリンプすることにした。

** Dealing Flop ** $0.48
s7 d12 d8
トップペア/ミドルキッカーにランナーランナーフラッシュドロー。
ズバリ強いでしょう!
撃っていかないと何もわからないし、バリューを得る意味でベットすることにした。

農虎 bets [$0.30 USD]
Player6 calls [$0.30 USD]
Player2 calls [$0.30 USD]

2人ともコールしてきた。
P6はサンプル少ないとは言え結構タイトだし、後ろに1人残してフラットコールできるのは結構強い手なのではないかと予想。
KQ+ならプリフロで2bet入れてそうだし、キッカー負けは無いと思うのだけど・・・

** Dealing Turn ** $1.38
s7 d12 d8  s2
フラドロもついた。
ズバリ、かなり強いでしょう!
ドローには代償を請求し、こちらが勝っているハンドからバリューを取る意味でベット。

農虎 bets [$0.66 USD]
Player6 raises [$1.76 USD]
Player2 folds

ほげー、ここでレイズか!
セットあるとすれば22。
あとはQ8、Q7、Q2、87、82、72とフラドロでブラフとかかなー。
ドローでブラフするならフロップだと思うし、本線2ペアでしょう。
Qx2、Jx3、x9で14アウツある。
32:14>($1.38+$0.66+$1.76:$1.1)ならコールしないといけない。
32:14>($3.8:$1.1)=16:7>$15.2:$4.4・・・・余裕でコールです!

農虎 calls [$1.10 USD]


** Dealing River ** $4.90
s7 d12 d8  s2  h9
引けずー。
相手にとって9は一応スケアっぽいけど降ろせないでしょう。諦めます。

農虎 checks
Player6 checks
農虎 shows [Js, Qs ]
Player6 shows [7d, 2d ]
Player6 wins $4.68 USD from main pot

プリフロでレイズしないから・・・という話は置いておいて(理由を持って選んだオプションなのでここは全然後悔はないです)、ポイントはターンで結構悩んじゃったという事なのです。
実戦ではこんな正確に計算してないんですが、14アウツ=28%としてポット$3.8、コール$1.1と表記されてるので、1.1/4.9が25%より少ないという事はわかっていたのです。
セットがあったら・・・とかQの2ペアだったら(アウツが減る)・・・とか考えているうちに時間がなくなっちゃいました。
オッズ云々もありますが、トップペア/ミドルキッカー+フラドロで相手のハンドも大体透けてて降りるってないですよね。

マルチウェイ・リンプポットは判断が難しくはなりますが、それ故の面白さもあり結構好きです(あまりプレイしないからかも)。
ポットが大きくなりすぎなければ、ですけど・・・
スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。