New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファイブハンドレッド 

2010/10/17 12:54/Sun | トランプ | CM(0) | TB(0)
宿敵K氏、J氏と3人で久しぶりにファイブハンドレッド勝負をしたのですが、珍しい大技オープンミゼールが繰り出されました。

事は9thディールに起きたのですが、そこまでの流れはこんな感じ。

J氏 ⑥2
K氏 ①1down ②1 ④1 ⑤1down ⑧2
農虎 ③1 ⑦1down
 
この段階でJ氏 290点 K氏 190点 農虎 130点
J氏は相手のミスを待って自分からはなかなか仕掛けて来ないタイプなのでリードを許すと厄介な存在です。
僕とK氏はそろそろ勝負手を放つタイミング、とお互い考えていたわけですがちょうどアンバランスハンドがめぐってきました。
オークションは農虎1H→J氏2S→K氏ミゼール→農虎2H
ここでK氏小考し、オープンミゼール^^
3人ともまだこのコントラクトをメイクする現場を見たことがなかったので結構盛り上がりました。

一応内輪のルールとして、オープンするのは2トリック目の頭(リード前)ということになってます。
1stトリックは
K氏9 →農虎K → J氏


いざオープン!!
c7c8 d7d8 s7s10 h7h8h10

いやー、まいりました。
キティー(ウィドー)から引いて来たのは1枚だけだそうで(^^;御見事。
僕もJ氏もボイドスートがなかったので狙えそうなのはスペードくらいですが、S8・S9を2人が分けて持って
いたこともあって成す術がありませんでしたね。
K氏が見事メイクして当然の500点越え。

なかなか珍しい現場に立ち会え満足です^^

スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。