New Entries

スポンサーサイト 

--/--/-- --:--/-- | スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Twixt研究 その7 シチョウ有利 

2010/11/08 22:49/Mon | Twixt研究 | CM(0) | TB(0)
シチョウ有利な場合は戦況にどのような影響を及ぼすか考えてみようと思います。

たとえば下図のような状況(赤の手番)で
twixt25
右下黒の右辺方向を止めるのでなく、左辺方向への進行を止める手がこれにあたります。

まず黒を一間空けて受ける手(赤1)を考えてみます。
twixt26



全盤面を写すと見づらいので右下を拡大しますね。
twixt27
このように黒が一歩ずつ来るのであれば一間受けで簡単に止まります。
実戦でここまでキメてしまうとほとんど黒負けなんじゃないかと思います。

ただ一間受けには弱点がありまして、逆側から一間にハサまれるのが厄介。
twixt28
twixt29
一間に受けた赤を挟んだ黒2ペグがちょうど縦三間連絡形になりキレません。
赤1で赤Aと下を止めに行けは黒Bとつながります。
これで圧倒的に赤が悪いとも思いませんが、シチョウ有利な戦局でこのワカレは赤やや不満に感じます。
(先手を引いてはいますが左下隅の守りは欠かせないでしょう)

それよりは下図赤3にハサミ返し、堂々と戦うのが正しい態度ではないかと僕は考えています。
twixt30

以下、色々な進行が予測されますが一例を。
twixt31

キラレては話にならないので黒1はノータイムで打ってしまいそう。
赤2では赤3と縦三間連絡形を作っておくのもあるかも知れませんが、その後の戦いはかなり難解なものになりそうです。
黒3は逆に赤3と打たれると一気に苦しくなるので先着してしまうのが良いかと思いましたが、他にも色々手がありそうなところです。
今までの図に関しても今後じっくりと考えていけばまだまだ良い手筋が発見できることと思います。

ただシチョウ不利な局面では四間離して受けても苦しかったところ、シチョウ有利であれば一間受けでもそれなりに戦えてしまうということがわかりました。
ペグ効率、競り合う方向、戦いを起こす場所がTwixtにおいては非常に重要であると感じております。


スポンサーサイト


Comments

Add Comment















Trackback
この記事へのトラックバックURL
≪New Entry xx HOME xx Old Entry≫
プロフィール

農虎

Author:農虎
ようこそ
ここへ
遊ぼうよ
パラダイス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Copyright © 農虎くん日記 All Rights Reserved.
Template by RESIST. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。